<   2008年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

近江の丁子麩

◆この週末は法要のため、旦那さまの田舎滋賀へ。

  5時間かけて到着した琵琶湖のほとりは寒かった!!

  初めて聞く”御仏供米”などに”??”となりつつ、言われるがままにお手伝い。

  御供養としてお持ちいただいたでっち羊羹やどら焼き、しいたけなどを
  参加いただいた人数分わける作業・・・特にどらやき50個・・・大変でした。。。

  こちらのしきたりか、喪家側が用意するのはちらし寿司・赤飯・うなぎと引き出物。
  法事に赤飯??と思いましたが、これが当たり前のよう。

  無事法事が終わると、帰る準備。
  いつもながらものすごい荷物(ほとんど食糧)を抱えて、また5時間かけて帰宅。

  ホント、ぐったりな週末でした。。。
 
 

◆ところで丁子麩って・・・
[PR]
by petit-squirrel | 2008-03-31 18:04 | ◆New(lywed) life

1 Day Cafe☆

◆高橋雅子さんのわいんのある12か月の1 Day Cafe.

  申込10分前からPCの前にスタンバって、無事参加できることに。

  高橋雅子さんはパンとワインの教室 「わいんのある12ヶ月」を主宰しており、
  ワインアドバイザーも取得されています。

  私が高橋雅子さんを知ったきっかけは・・・
  昨年発売された本、
  「少しのイーストでゆっくり発酵パン」出版(パルコ出版) と、
  「ゆっくり発酵カンパーニュ」出版(パルコ出版)

  まだ簡単なパンしか作っていませんが・・・^^;

  キッチンスタジオであり、器のギャラリーである赤坂のタキトーさんには
  素敵な、気になる器が沢山!!
 

c0070642_21324126.jpg


  乾杯はラベルがかわいらしいぺティアン、Lemaire Fournier Vouvray la Gazille。
  そして赤ワインはThierry Puzelatの "PN"

  どちらも美味しかった☆ のに、全然飲めませんでした。。。
 いつもあまり飲めないのが、今日は一口目から「あ、今日は無理だな・・・」と。

  うぅ、残念。。。

 

◆カフェメニュー◆
[PR]
by petit-squirrel | 2008-03-27 23:24 | ◆Cooking

豆まめマメ~

◆今日は良い天気!!歩いていたら暖かいのを通り過ぎてちょっと暑かった~

  お散歩しつつ、haru先生のレッスン、Sweets & Hearts!へ行ってきました。

 
c0070642_2117150.jpg


  和菓子のような、豆パン。
  大納言、うぐいす豆、手亡豆が入っています。
  薄い皮の下にすけて見える緑・白・赤がとっても良いバランス☆

  とーってもやわらかい生地は自宅で手こねするのは難しそう・・・

  実家に帰ったとき作ろうかな♪

c0070642_21273428.jpg



  豆パンを4つ箱に入れてラッピング☆
  春らしく、ピンクの麻のリボンを選びました~

  いつもながら、タグも素敵です♪

◆そしてもう一つ
[PR]
by petit-squirrel | 2008-03-26 23:13 | ◆Cooking

はじめましてのアフタヌーンティー☆

マンダリンオリエンタル東京のオリエンタルランジ。

c0070642_2161039.jpg


  あいにくの空模様でしたが、景色のよい38F。

  こちらで、はじめましてのアフタヌーンティーをいただいてきました。

  いろいろな偶然と縁があってお会いすることになったお二人。

  なんだか不思議な感じ。

  でもとってもとっても楽しみで、
  ダイエットしなきゃー!!とか、ちゃんとお化粧しなきゃー!!!とおもいつつ、
  一つもできずにお会いすることになってしまい・・・ちょっと後悔 >_<

  しかもデコっぱちだったし(涙)

  紅茶やアクセサリーのお話で盛り上がりつつも、自分が何を話しているのか
  わからなくなってしまった私。

  おかしな人だと思われてしまったら・・・悲しいわぁ~

 

◆ティータイム☆
[PR]
by petit-squirrel | 2008-03-25 22:02 | ◆Eating Out

オヤジだらけの・・・

◆『ドキッ!!オヤジだらけの歌合戦目指せ金メダル2008ポロリもあるよ!?

  3年ぶりのケツメイシのツアーに行ってきました。

  あいかわらず長くてヘンなツアータイトル。。。ポロリはありませんよ~

  ケツメイシ、99年にメジャーデビューしていますが、それ以前からのファン。
  というのも、「m-floのverbalが来る!!」という情報を聞きつけ、(当時m-floファン)
  行った横浜のクラブで実はメインイベントだったケツメイシ。
  行ってから初めて知りました。。。
  そこでデビュー前のケツメイシに遭遇しているのです。

  聴いた曲は「新生活」。
  見かけによらず(失礼)ピュアな歌詞がとっても印象的でした。
  たぶん他にも何曲も歌ってたと思うけど・・・verbalに夢中で・・・覚えていません --;

  それから10年、さすがにシングルは持っていないけど、アルバムは都度購入。
  ライブに行ったり、夏フェスで盛り上がったり。ずーっと好きなアーティスト。
  自分の結婚披露宴でも「幸せをありがとう」を使ったりするくらい。

  「出会い」「友達」「家族」を大切にするケツメイシの歌。
  ちょっと聴くと、「あー、あれでしょ?CMで流れてるやつ」と思われがちですが、
  ちゃんと聴くと、本当に心が痛くなるほど切ない恋の歌や、親への感謝の歌、
  友人の大切さを唄う歌など、本当にいい歌が多いのです。
  (お下品?な歌もありますけどね・・・)
   
  だから、聴いたことないという方には聴いてほしいのです~

  個人的には『ケツノポリス5』の、「ライフイズビューティフル」がオススメです。
  とってもキレイな歌。

◆ライブは・・・
[PR]
by petit-squirrel | 2008-03-23 23:46 | ◆Art・Craft・Handmade

京都美味しいものめぐり

すももさんの記事を拝見して思わず行った京洛老舗の会

  ちょうどお取り寄せしたいものがあったので、迷わず朝イチで行ってきました。

  ウチの旦那さまは京都生まれ。
  お義母さまが京都出身なので、年に数回、京都に行く機会はあります。
  ・・・行く機会はあるけれど、駅とおばあちゃま宅のみ。。。
  大抵新幹線の時間までおばあちゃま宅にいるので、
  行けるのはJR京都伊勢丹・・・と駅ビル。

  ここ見たい!あれを買いに行きたい!!とはまだ言えず。

  ということで、京都物産展サマサマなのです。

  本当は、もっともっと買いたかったのだけど。。。

 
c0070642_23163246.jpg


  いづうの鯖寿司。
  大をちらりと見つつ、小を購入。
  昆布にしっかりと巻かれた鯖寿司、美味です☆

  でも京都で食べる鯖寿司はこちらのじゃなくても美味しいんですよねー

c0070642_23251916.jpg


  やよいのおじゃこ。
  大好き、おじゃこ。
  この時ばかりは、白米じゃないとね!!

c0070642_23245778.jpg


  京都の村上開新堂のロシアケーキ。
  並んでましたー。
  朝イチなのに、びっくり。でも2,3人なので並んじゃいました。

  ロシアケーキ以外のクッキーは京都じゃないと買えないようで、
  どちらかといえばそちらの方がきになります。
  ロシアケーキは、ちょっとなつかしい、手作りのお味。

  東京の村上開新堂のクッキーを食べてみたいけど・・・紹介がないと買えません。

  他にも和菓子が沢山。。。でもぼたもちを食べたばかりなので、どうも手が伸びず・・・

  あとは末富でうすべにと両判を、お茶のお道具を少し購入して撤収!!

  じゃないと・・・いつまでも買い続けそうだったので。。。

  やっぱり楽しい、物産展☆ 財布のヒモは、ゆるみっぱなしでした~

◆ちょっと親近感
[PR]
by petit-squirrel | 2008-03-22 23:55 | ◆Everyday

ワークショップ:柑橘類

◆先週、日本ベジタブル&フルーツマイスター協会主催のワークショップに
  参加してきました。

  今回のテーマは"柑橘類"。

  講師の方は熊本からみえた青果市場の方。(お名前を・・・忘れてしまいました)
  市場の現状や生産量などを交えつつ、11種類の柑橘類を試食。

c0070642_20354293.jpg



デコポン(清見xポンカン)・清見(宮川早生xトロビタオレンジ)・
タンカン(ぽんかんxオレンジ)・さつきオレンジ/木なり八朔・
まりひめ(クレメンチンx何柑20号)・土佐文旦・
タロッコ(イタリア原産ブラッドオレンジ)・春光柑(文旦類の交雑実生)・
せとか((清見xアンコール)xマーコット)・金柑(1828年に中国から導入)・
晩白柚・仏手柑


  始めて見る品種も多く・・・特に鑑賞用の仏手柑は果実の形が手の指の形で
  ちょっと衝撃的。生食はできず、試しに切ってみましたが果実はありませんでした・・・

  個人的には、タンカンが一番好きかな~

  11種類を、

  「これはジュースがいいよね」

  「これはゼリーにしたらおいしいよね~」

  などと話しながらわいわい試食。

  今、一番伸びている柑橘類はデコポン。
  種がなくてむきやすく、酸味が少なくて美味しい☆
  元々は「不知火」という品種のなかで糖度13度以上、
  酸度1.0%以下のものを指します。
  果梗部にネックが飛び出しているのがポイント☆

  今果物はハウス栽培で一年中手に入ります。
  旬はいつ?といわれてもすぐに答えられないことも。
  もちろん、ハウス栽培は油をたいているので、原油高による影響は大きいです。
  でも、原油高によってハウス栽培がなくなれば、
  消費者が果物の旬をより意識するのでは?
  というのが、講師の方のお考え。

  もちろんハウス栽培で生計を立てている農家の方もいらっしゃるので、 
  一概にそれがいい!とは言えませんが、ちょっと私も、同感。

  最近の宮崎ブームの裏側もうかがうことができ、生産者の方々を
  より身近に感じることができました。

  美味しくて、食べやすい果物がいただけるのも、生産者の方々のおかげ。

  ありがとうございます☆

  これからも、美味しい果物を作ってくださいね!!よろしくおねがいします m(__)m
[PR]
by petit-squirrel | 2008-03-21 23:59 | ◆Vegetable & Fruits

バゲット補習・・・

この時習ったバゲットがどうしてもうまくいかず・・・・

  図々しいかな・・・と思いつつ、無理を言って先生に補習をお願いしてしまいました。

 
c0070642_21364526.jpg


  今にも雨が降り出しそうな曇り空、いつもより2本早いバスに乗車・・・
 
  はりきりすぎ!!

  初レッスンの方お二人とご一緒させていただき、改めてパン作りの基礎を復習。

◆やっぱりお願いしてよかった!!
[PR]
by petit-squirrel | 2008-03-19 21:37 | ◆Cooking

GOKAKUでおやさいランチ☆

◆野菜ソムリエの講座でご一緒させていただいた方とランチ。

  表参道の、やさい料理GOKAKUへ。

c0070642_2159883.jpg


  いただいたのは、やさい惣菜ランチ。
  野菜小鉢が5品も♪それに、ちいさなおかずと、豆穀ごはんがつきます。
c0070642_21594941.jpg


【本日の小鉢】
小松菜お浸し
せり醤油和え
うるいに酢味噌
ゆずかぶら
そばの実


c0070642_2232797.jpg

  そばの実どっさり。素敵です。

 

◆+200円で追加できる小さな甘味も気になりましたが・・・
[PR]
by petit-squirrel | 2008-03-18 23:54 | ◆Eating Out

美味しい珈琲の淹れ方・・・を学んできました

◆スターバックスのコーヒーセミナーに行ってきました。

  コーヒーがないとイヤだ!!というほどではありませんが、よく淹れているコーヒー。
 
  そういえば一人暮らしを始めてから、ケメックスを使ったり
  (2度割ってからは買っていない)
  火にかけるタイプのエスプレッソメーカー使ったり、
  色々なコーヒーの淹れ方をしていました。とくにこだわりはないんだけど・・・

  最近では、引越祝いにコーヒー豆をいただいたのがきっかけで購入した 
  Kalitaのコーヒーミルでがりがりと・・・特に焙煎したてのコーヒーをいただいてからは
  淹れる直前に挽く!!を実践していました。

  焙煎したて、挽きたては美味しい~♪と、思いつつ、
  
  「私のコーヒーの淹れ方はあっているのだろうか??」

  という疑問がむくむくと湧いてきて・・・

  で、セミナーに行ってきたわけです。(前置き長い)

  本当はもっと、しぶーい感じの喫茶店なんかで教えてほしかったけど、
  なかなかみつからないので手軽なスタバへ☆

  スタバのコーヒーセミナー、初級編・中級編・ハンドドリップ編・・・・
  とありますが、ハンドドリップ編へ。初級編は、コーヒープレスを使うそうです。

◆やっと本題です。
[PR]
by petit-squirrel | 2008-03-16 23:32 | ◆Everyday