<   2007年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ドクターフィッシュ

◆ドクターフィッシュ(ガラ・ルファ)。

  人間の角質を食べる珍しい魚で、時々TVでも見かけます。

  このドクターフィッシュが車のディーラーにいました。
  せっかくなので、修理待ちの間に、やらせてもらいました。

c0070642_16324439.jpg


  すんごい勢いで寄って来て、すんごい勢いで角質食べてます・・・

  痛くはなく、つんつんしてくすぐったい感じ。
 
  爪のまわりの甘皮と食べてくれるそう。

  5分ほど入れてみましたが、ちょっとすべすべになったかな?というくらい。

  足入れたらすごいんだろうなぁ・・・

  こちらで体験できます。

  そんなに高くはないので、体験するにはいいかもしれません☆
 
[PR]
by petit-squirrel | 2007-09-30 22:33 | ◆Everyday

ミニバラ

◆ホームセンターで一鉢100円だったミニバラ。

  鉢物が苦手で、また枯らしてしまうのでは・・・と躊躇しましたが、
  安さと可愛さに負けて購入。

c0070642_1675489.jpg


  そのミニバラが咲きました!!

  小さな蕾ができてから、一つ咲き、二つ咲き・・・

  あいにくピンクはダメになってしまったけど、白・クリーム・赤が満開。

  かわいい☆

 観察日記つけとけば良かった・・・
[PR]
by petit-squirrel | 2007-09-29 21:14 | ◆Flower

栗づくしの最後は・・・

◆秋の定番、モンブラン☆

  素敵なharu先生のところでモンブラン習ってきました。
 
  ちゃんと時間通り到着する予定が、久々に乗った満員電車で脳貧血に。
  これで遅刻。はー。

  気を取り直して。 

  
c0070642_19403425.jpg

先生作のモンブラン。美しい。。。



  c0070642_1941647.jpg

ベースのダクワーズ。
初めて作りました。
ダクワーズ大好き。
これで家で作れる~☆
って、作るのはモンブランでした。


  c0070642_19412442.jpg

次。
マロンクリームを絞って、渋皮煮を上に。


  c0070642_19414485.jpg

生クリームを絞って・・・
(この時点でもうヘタ)


  c0070642_1942054.jpg
マロンクリームをクロスに絞りだす。

これが、結構難しい。

やっぱり先生のようにはいかないものですねぇ。。。

シナモンは苦手なので、粉糖ふりました。



◆さっそく1つ味見。おいしーい☆
  幸運にも、haru先生作のスノーボールとアールグレイもいただいちゃいました。
  もっちろん、とっても美味でした。しあわせー.。.:*・゜☆

  それにしてもどうしてお菓子教室の先生って、どうして細いんでしょ。。。
[PR]
by petit-squirrel | 2007-09-28 23:47 | ◆Sweets

プリザーブドフラワー

◆プリザーブドフラワーのアレンジメントをレザンジュさんで体験してきました。

  ちゃんとしたプリザーブドのアレンジは初めてでしたが
  素敵な先生の手直しのおかげで、可愛く仕上がりました☆

c0070642_18134928.jpgプリザーブドフラワーでどうしても作りたいものがあるので、もうすこし練習する予定。

手直しナシで完成するのはいつのことやら・・・

私が習うフラワーアレンジメントの先生、皆さん気さくでさばさばしていて、とっても素敵。

そこにいるだけで私もそうなれるような錯覚さえ覚えてしまいます・・・。

うまくつくれなくても、お花を眺めているだけで、触っているだけで、癒されます。
(うまくつくれたらもっと癒されるかも・・・)


 それにしてもお花って奥が深いなぁ、とまだ入り口しか見えていないのに、思うのでした。



◆HIGASHIYA青山店オープン
[PR]
by petit-squirrel | 2007-09-26 21:25 | ◆Flower

中秋の名月

◆今日は中秋の名月ですね。

  レッスンでこんなアレンジメント作りました。
c0070642_17514589.jpg


  せっかくなので和室で、と思いましたが、暗すぎです。
  台にしているのは、お気に入りの柳宗理のバタフライスツール。

  キャンドルアレンジメントなので左にキャンドルがあります。

  さて、中秋の名月は満月のように丸いお月見団子と、
  魔除けの力があるといわれるススキを供えますが、
  このススキ、実は稲穂の代用だとか。
  そしてお月見の晩に飾ったススキを軒下につるせば病気をしないといわれています。

  ちなみに、十五夜から約一ヵ月後の旧暦九月十三日(10月23日)は
  「十三夜」と言われ、十五夜にお月見をしたら
  十三夜にもお月見をするものとされていたそうです。

◆もちろんこれも・・・
[PR]
by petit-squirrel | 2007-09-25 18:48 | ◆Flower

美味しい北海道

◆北海道旅行に行った姉からのお土産。

c0070642_15322575.jpgじゃがポックルに、花畑牧場の生キャラメル!!

どっちもリクエストしたものだけど・・・

どっちも美味しい!!
生キャラメルは口入れたとたん、
とけます。
あっという間になくなります。



  生キャラメルにはニュージーランドのマヌカハニーがはいっているので
  普通のハチミツより濃厚です。(でも不思議とくどくない)

  花畑牧場の商品では、カチョカヴァロも気になるところ・・・

  ありがとう、お姉さま☆

◆WICKEDを観に。
[PR]
by petit-squirrel | 2007-09-24 15:56 | ◆Sweets

秋分の日なので

◆おはぎ作ってみました。

 c0070642_221454.jpg

・・・といってもあんこは買ってきたものですが。

きなこもあると思ったらなかったので黒胡麻とずんだ。

ずんだは旦那様に不評。。。



◆今日はお彼岸の中日。

  先日行った代官山に彼岸花が咲いていたのが、印象的でした。
[PR]
by petit-squirrel | 2007-09-23 22:09 | ◆Cooking

シュケット&パリブレスト

cuoca自由が丘店で行われた"ciao! lesson"に行ってきました。

  Boulangerie Patisserie BRASSERIE VIRONのシェフによるレッスン。
  VIRONのパンはこの時から大ファン。
  本当は12日(水)のリュスティックに参加したかったけどとき既に遅し。
  19日(水)のシュケット&パリブレストに参加してきました。

  VIRONで使っている小麦粉:ラ・トラディション・フランセーズを使ったレシピ。
  普通の粉より荒めで中力粉に近いそう。
  VIRONではすべてこの粉をつかっているということです。

c0070642_20193916.jpg
本日のデモンストレーター
大亀シェフ。

汗かきながらシュー生地を練ってます。

パンやスイーツに対する情熱が伝わってきました。



  ポイントを教わりました。
  ・クレーム・パティシエールはシュー生地を作る前の日に作って寝かせておく。
   (粉くささが消えるらしい)
  ・シュー生地の卵はほぐさずに入れる。
  ・バターの代わりに液体油脂を使うことで、やわらかいシュー生地ができる。
   (今回はもちろんバターのみ)

   その他色々教えていただきましたが、やっぱり実演は良いですね。
   生地の状態も、「これくらいになったら」って見せてもらえるし。。。

c0070642_20241970.jpg

できあがったシュケット。パールシュガーがかわいい☆


c0070642_2027202.jpg

プラリネをしぼったパリブレスト。見えないところまでキレイです。


c0070642_20282556.jpg

できあがり☆
プラリネが結構甘かったけど、
その分シュー生地にしっかりとした塩味をつけているそうです。
結構食べ応えアリ。


c0070642_20295971.jpg

パリブレストのアントルメ。
こちらのコツも教えていただきました。
作れるかどうかはナゾですが・・・


  今cuocaではポイントキャンペーンやっています。
 おもわず悩んでいたものも買っちゃいました・・・

◆自由が丘に行く前に・・・
[PR]
by petit-squirrel | 2007-09-19 20:33 | ◆Cooking

敬老の日・・・でした

◆三連休。

  とっても良い天気でしたが、我が家は大掃除。
  引っ越して1年以上経つのに、クローゼットの中はお互いのものがそれぞれバラバラに
  入っていて、とっても効率が悪い状態。

  棚やカラーボックスを入れて、整理整頓。ちょっとスッキリ。


  月曜はフラワーアレンジメントのレッスンへ。

c0070642_053810.jpg
秋色のアレンジメントです。
(実物はもっとキレイな色です)

花材は・・・
・ロジータベンデラ(濃いピンクのバラ)
・スイートアキト(淡いピンクのバラ)
・コティヌスリーフ
・ガマズミ
・ケイトウ:ローズベリーカフェ

ポット型のかわいい花器にはいっています。
アクセントにガマズミの枝を。




 敬老の日なのに、なにもできませんでした。。。ゴメンナサイ

  フラワーアレンジメント、私が行っているところは先生が何人かいらして、
  その時々で教えてくれる先生が違います。

  先生との相性というか、教え方があっている、というか・・・やっぱりあるんですね。
  今日の先生とは相性が良いらしく、自分なりに満足いくものができました。

c0070642_032565.jpg
     上から見たらこんな感じ→


[PR]
by petit-squirrel | 2007-09-17 23:03 | ◆Flower

栗づくし

◆先日の栗で栗づくししてみました。

c0070642_2242823.jpg
まずは焼き栗~

下に切り込み(?)を入れてオーブントースターで焼く。

水っぽくならなくてGOODです。




 次は栗おこわ。写真忘れましたが、美味しかった☆

c0070642_22434571.jpg
デザートは三日かかった渋皮煮。
(梅干に見えますが・・・)

ちょっと甘さ控えめ。

結構渋皮を傷つけてしまったので、無傷のは2/3くらいでした。




 渋皮煮を使って色々お菓子つくってみようかな。

 でも、思ったより栗の"ほこほこ"感が無かった・・・
 栗のせいなのか、私の調理法のせいなのか・・・
[PR]
by petit-squirrel | 2007-09-16 22:46 | ◆Cooking