あと100日。読んだ本いろいろ

◆妊娠生活も、残すところあと100日。

  ・・・予定日に産まれれば。

  あと3ヶ月ちょっとしたら、bebeちゃんがこの世に産まれてくるのねぇ、
  なんて考えると、本当に不思議。

  胎動を楽しめるのも、本当に今のうちですね。

  暑い間、家にこもって色々と本を読みました。全部、妊娠・育児に関する本(笑)

  結構前に読んだのもあるので忘れてしまったけど、メモしておきます。
  感想にならない感想なので、その辺はスルーで・・・

はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!
A.Christine Harris / / 永岡書店
◇妊娠がわかって最初に買った本。
妊娠0日目から、1日ずつ赤ちゃんの成長を紹介。
自分の予定日を書き込むことで、今現在、赤ちゃんがどのような状態にいるのかがわかる。
  アドバイスや海外の出産文化なども載っているので、読み物としても◎


いつもみてるよ。がんばってるの、しってるよ。
326(ナカムラミツル) / / Think D出版
◇友人が貸してくれた本。
326らしい、ほんわかしたイラストで癒される一冊。
妊娠したママがボクを産むまでのお話。
ちょうど色々あったときで、思わず涙。
   子供は、ちゃんとママを選んで生まれてくるんだね。


パパとママをえらんで、ボクはうまれてきたんだよ。
326(ナカムラ ミツル) / / シンク・ディー
◇『いつもみてるよ・・・』に続く本。
前作では登場しなかったパパ目線のお話。
こんなこと言ってもらいた~い、と何度思ったか・・・


’ゆるむ’育児のすすめ 出産~1歳・赤ちゃんも私もハッピーになる
大葉 ナナコ / / 実業之日本社
◇出産後のことを考えて肩に力が入っていたときに読んだ本。
あ、そんなに難しく考えなくてもいいんだ。
と文字通り“ゆるんだ”本。
出産後にまた読みたい。


忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス
明橋 大二 / / 1万年堂出版
◇旦那さま向けの本。
でも、私が読んでもとってもためになる。
男性のカウンセラーが書いているので、男性の目線で、押し付けがましくないところが良いのかも。
育児が始まったら常にこれを目に付くところにおいておこうかな・・・


世界一ぜいたくな子育て 欲張り世代の各国「母親」事情 (光文社新書)
長坂 道子 / / 光文社
◇著者の経験も含めた、日本の出産・育児事情の変化から海外の出産・育児事情まで。

ほぉ~っと一気に読んでしまった。



子どもが育つ魔法の言葉 (PHP文庫)
ドロシー・ロー ノルト / / PHP研究所
◇世界10カ国で愛読される子育ての知恵「子は親の鏡」について書かれた本。
しつけについて考えるようになったら、また読みたい本。
今はちょっとまだ早かった・・・


これが私の十月十日 妊婦道
渡辺満里奈 / / ソニー・マガジンズ
◇12月に第一子を出産された渡辺満里奈さんの本。
日記がメインかな。
共感できる点も多々あり、マタニティファッションもシンプルで素敵。
プルーンと冷えとり靴下がとっても気になっているところ。

にほんブログ村 マタニティーブログへ

☆参加してます♪ クリックいただけると嬉しいです☆





◆16-7年ぶりに、お友達とその息子くんに会いました。

  小学生の時お隣に住んでいた彼女と最後に会ったのは私がオーストラリアに
  旅立つ時。

  mixiで偶然再会し、この度実際に会うことに。

  おてんばで少年のようだった私に比べて、女の子らしかったゆうちゃん。

  久しぶりに会った彼女は、その頃の面影を残した、素敵なママになっていました。

  10年以上会っていないのに、なんだかそんな感じもせず、
  妊娠・出産の話やお仕事、旦那さまのお話などに花を咲かせ、
  5歳のゆうくんと一緒に遊び(私は遊べていたのか・・・)とっても
  楽しい時間をすごすことができました☆

  bebeちゃんが産まれて落ち着いたら、また会いたいな♪

  ゆうちゃん、ゆうくん、ありがとう ^^
[PR]
by petit-squirrel | 2008-09-08 18:19 | ◆妊娠生活
<< マタニティ・アロマセラピー① マタニティコンサート♪ >>