Finland Cafe-CUPID-cuoca

Finland Cafe 2007に行ってきました。

  11月3日(土)まで自由が丘で開催されているFinland Cafe,
  6年目を迎える今年のテーマはluonto(自然)。
  週末は行列になるということだったので平日に行くことにしました。

  場所はわかりやすいようなわかりにくいような・・・Finland Cafe 2007自由が丘
  というわりに自由が丘駅は近くなく、田園調布から歩いて7-8分の環八沿いにあります。
  あれ?ここ??というような外観でちょっと見逃しそうでした~
  隣にAlfa Romeoがありますのでそれが目印。
  でも週末は混みあうそうなので、きっとすぐにわかりますね。

c0070642_1805228.jpgカフェはluontoの通り、Finlandの湖畔風な作り。(キシリトールのCMみたい)

平日の昼間とあって、お昼時にもかかわらずガラガラ・・・

カフェの隣にショップがあり、そちらものぞきましたが・・・高ーい(涙)
北欧系デザインは好きで色々持っていますが、全てが高くてびっくり。
ナプキンが2000円くらいしたかな。

実はクリスマスオーナメントのワークショップに申込んでいましたが落選。
そのワークショップで作るであろうオーナメントも売っていましたが、4000円。
うーん・・・



c0070642_1844756.jpg


  小腹がすいていた程度なので軽めにスモークサーモンのサラダとパン、
  クランベリージュースをチョイス。
  サイトでみたマグが可愛かったのでホットドリンクにしようと思ったけど、 
 ちょっと暑かったのでジュースに。

  トレイとiittalaのグラスがかわいい☆

  スモークサーモン、良く考えたらノルウェー??と思いつつ、あっさりお食事終了。


  Finland Cafe、勝手にもっとすごいものだと思っていましたが、
  意外にこぢんまりでした。
  でもこの雰囲気は好きなので、来年も来ようかな~




◆適度におなかが膨れたところで、お散歩がてら奥沢まで歩いて
  Artisan Boulanger CUPIDへ。

  天気が良くお散歩日和!と思っていたら、お店に着く頃にはうっすら汗が。

c0070642_18122955.jpg
奥沢の諏訪山商店街にある、CUPID。

前から気になっていたこのお店、ようやく行くことができました。

小さなパン屋さん、帽子とエプロンがお似合いのスタッフの方が丁寧に説明してくださる、対面式のパン屋さん。
奥に小さなイートインスペースがあり、パンはもちろん、ワインやチーズ、リエットもいただくことができるよう。

ハード系のパンは珍しく量り売り。100gがどれくらいかわからなかったので、指で「これくらい」で注文(・・・)


c0070642_1816472.jpg
  とーーーーーーっても
  迷いましたが、巨峰の酵母を
  使ったハードブレッドと
  クロワッサン、シャポーと
  フィグを購入。

  カンパーニュもノアレザンも
  欲しかったけど、季節モノの
  フィグと人気のクロワッサン
  は捨てられず・・・

  巨峰のハードブレッド、 外側はそんなにパリっとしてなかったけど
  中のピカピカもっちり感は私好み☆
  クロワッサンはあっさりめ。シャポーは・・・私そういえばシャポーそんなに
  好きじゃなかったかも(なぜ買った??)ということで、普通。
 
  CUPID、今まで行ったパン屋さんで一番好きかもしれません。
  パンもお店の雰囲気も。今度はリエットやラタトゥイユも買ってみたいな~



◆まだまだ続くお散歩。次は自由が丘へ。

  またもやcuoca自由が丘店でサツマイモと杏のタルトを作ってきました。
  Finland Cafeも行きたい、CUPIDも行きたい、両方とも自由が丘に近い!
  しかも明日は友人宅へ遊びに行く・・・となったらついでにcuocaでタルト作って
  持って行こう!!という、多少無理のある(でも私らしい?)判断で・・・。

c0070642_18284289.jpg



  タルト1台(20cm)と、作ったタルト生地450gも持ち帰りが出来るこのレッスン、
  結構お得なんじゃないかな~☆
  関連商品を10%offで購入できるし。

  奥沢CUPID⇒cuoca自由が丘、定番コースになりそうです♪
[PR]
by petit-squirrel | 2007-10-12 22:21 | ◆Eating Out
<< お腹 ウワサの加圧トレーニング >>