永遠の永遠の永遠。

◆『草間彌生 永遠の永遠の永遠』へ行ってきました。

  なかなか機会がなく、初めて訪れた埼玉県立近代美術館は黒川紀章氏による設計。
c0070642_2355235.jpg


  美術館は北浦和公園の中にあるので、自然がいっぱい。
  ところどころにオブジェがあったりするので、美術館に入らなくても楽しめます。

  今回、家族みんなで見てもいいかなーと思っていたけど、
  パパ&こどもたちは公園で遊んで待っててもらうことに。

c0070642_23572419.jpg

  ストライダーも持って来たけど、遊具もあったのでいらなかったかな。
  公園は木陰が沢山あってとーっても気持ちよかったです。


  本題の草間彌生さんの展示。

  『愛はとこしえ』2004-2007年に制作された絵画シリーズからはじまって
  『わが永遠の魂』2009年~
  『新作ポートレート』と『幸福の彫刻たち』からなります。

  絵画は、なんだか心の裏側・・・な感じで、じわじわきたり、チカチカきたり。
  音声ガイドを借りなかったことを少し後悔。

c0070642_2359209.jpg

 直島にもありますよね、かぼちゃ。草間さんのシンボルともいわれる南瓜と水玉。

  かなり大きく、圧巻です。これ、室内じゃなくて屋外にあったらいいのにな~

  写真は撮れませんでしたが、『魂の灯』というインスタレーション。
  ちょっと並びましたが、まさに無限の空間。不思議な感覚でした。

c0070642_08534.jpg

  最後には草間さんと写真も撮れます♪

  これだけの草間さんのアートワークを見たのは、はじめて。
  プロフィールもあまりよく知らなかったので、「へぇ~」と思うことも多く、
  プロフィールを知ってから見る作品はその前とはまた違い、
  とっても興味深かったです。 

  パパが子どもたちと遊んでてくれたおかげで、じっくり見ることができました。
  ありがとう^^



にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ  

☆参加しています♪ クリックありがとうございます☆

[PR]
by petit-squirrel | 2012-05-13 23:14 | ◆Art・Craft・Handmade
<< 1歳3ヶ月の成長記録 bagel choco再び♪&... >>